代表挨拶

時代の流れ、物事の変化がとにかく速い、
良い変化は有難いが、悪い変化は
何とか流れを変えないといけない。
容易に先が見通せない世の中、私たちは、
これから何を考え、どう行動したら
良いのでしょうか?

終戦後、40年あまり続いた高度成長は、
バブル崩壊をきっかけとして
行き詰まりました。
昨今のバブル超えとも言われる好景気も、
本当に実感している方、
企業はほんのひと握りで、
まだまだ本物ではないと
感じている方が大勢かと思います。

右肩上がりに何でも伸びる世の中は終わり、
人口は減少に転じ、終身雇用は崩れ、
年金は仕組み破綻し、10年後、20年後を
まったく想像できない社会に
なってしまいました。
今の子供たちの未来は
一体どうなるのでしょうか?

複雑で変化の激しい世の中であるからこそ、
次世代のために、私たちがやらなくては
いけないことがあるはずです。
ここまで便利ではなかったものの、普通に、
たとえ貧しくても、夢や希望が描けた30年前。
私たち、ベストパートナーズは、私たち自身が
子供の頃に抱いた、働くことに対する夢や
希望を、今の子供たちにも抱いて欲しい、
社会がまたいつかそうなることを
心から願っています。

時代、環境やステージによって、
企業のニーズは変化します。
私たちベストパートナーズが
やるべきことは・・・
企業に対し、その時々にもっとも
必要とされるもの・足りないものが何か、
どうすれば補うことができるかを絶えず考え、
自分たちの力のおよぶ限り
全力で行動すること。
そして、企業にとって良い変化を
もたらすことだと考えています。

そのために、私たち自身も、
日々努力を重ね、変化し、
精進したいと思いますので、
どうぞご指導ご鞭撻の程、
宜しくお願い申し上げます。

ページ上部へ戻る